3か月で資格試験6つを受け続ける「ガリ勉チャレンジ」スタート

来年の春からはすごく忙しいのですが、3月までに資格試験をうけることにしました。
冬のガリ勉チャレンジ。略して「ガリチャレ」。あんまり短くなってない。

これから受ける試験7つ6つ

・PHP技術者認定試験 2016/12/28
・ITパスポート 2017/01/08
・Webクリエイター認定試験エキスパート 2017/01/14
・Webライティング能力検定 2017/02/12
・個人情報保護士認定試験 2017/02/18/2017/03/19 訂正
・ヘルシーフードアドバイザー 2017/03/11
・メンタルヘルスマネジメントⅢ種 2017/03/19

もちろん知識がほしいから勉強するのですが、
「大変なほうが面白いんじゃない?」というイージーな発想でつめるだけつめこみます。

とはいっても私は講師なので、少しでも仕事に結び付くものにしてます。
歴史系も興味があるのですが、冬に試験が多く、あきらめました。
江戸文化歴史検定とか、ツボなんですけが。

6つはほとんど優しい試験ですが、春までの仕事量もけして楽なものではないので無理目なチャレンジです。
年末年始と、年度末の2月3月は忙しいしいはずです。あ、ずっとだな。
仕事をしながらのチャレンジなので、なかなか時間は取れません。
そんな状況でもより自分が面白がれるように、ここに5つのルールを課しました。

チャレンジ5つのルール

・個人情報保護士認定試験以外の5つの試験は、一つにつき21時間以内に準備を終える。
・時間はすべて測る。
・対策の方針を決めて、それ以外はやらない。
・対策内容と結果は逐一ブログで報告する。
・勝率5割きったら福岡でSとKとTにごちそうする。

21時間というのは今年Kindleで出版したのフレームワークを使います。

こちらの本です。
[amazonjs asin=”B01GXOTPF2″ locale=”JP” title=”自分を変えずに結果を出す21時間理論: デザインスクール講師が教える、苦しまないアウトプットの方法”]

個人情報保護士認定試験は法律の試験であり、さすがに法律用語については、言葉になじむまでに時間がかかりそうなのです。
21時間では無理そうです。
ほかについては、それぞれの勉強時間としては、足りるんじゃないかなと思っています。
ITパスポートと個人情報保護士認定試験がヤマかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA