長者丸産業大学

詩的・私的・市民大学講座

WordPressをローカル環境からサーバーへ移行する方法

time 2016/12/26

WordPressをローカル環境からサーバーへ移行する方法

sponsored link

WordPressをローカルからサーバーに移行する

ちょっと前に「WordPressをローカル環境にインストールする方法」を書きました。
http://site316.com/archives/765

その続きで、ローカル環境からサーバーに移行する方法です。

ちょっと前の方法が書いてあるのがこちらです(今回は)

ローカル開発したWordPressをサーバー移行するための6つの手順

そんなに難しくないですが、全体の工程を知らないと、何をやっているのかわからなくて苦痛に感じるかもしれないです。

そんなあなたに朗報です。
All-in-One WP Migrationというのを使うと、mySQL関係の設定はわからなくても移行できてしまうのです。

https://servmask.com/products/unlimited-extension
驚くほど簡単です。ぜひAll-in-One WP Migrationの仕様をお勧めします。

※移行後のセキュリティーについては、自己責任でお願いします。

工程は
1. ローカル環境にWPをインストールする
2. All-in-One WP Migrationを入れる。
3. ファイルのエクスポート
4. サーバーにWPをインストールする。
5. All-in-One WP Migrationを入れる。
6. ファイルのインポート

です。

設定手順

1.ローカルにWPをインストールする

こちらを参照ください。
http://site316.com/archives/765

2.All-in-One WP Migrationを入れる。

「プラグイン」の「新規追加」から検索します。
有効にすると、下記のように項目が追加されます。

3.ファイルのエクスポート


Exportを選択し、FILEを選択します。


緑のボタンを押しましょう。


拡張子.wpressのファイルがダウンロードされます。

4.サーバーにWPをインストールする。

ロリポップなどほとんどのレンタルサーバーは、簡単にインストールする設定があるはずです。
サイト名、id、パスワードはローカル環境から持ってきた設定に置き換わってしまうので、適当に設定して構いません。

5.All-in-One WP Migrationを入れる。

今度はサーバー側のWPにプラグイン「All-in-One WP Migration 」を追加します。
「プラグイン」の「新規追加」から検索してインストールするのは、先ほどの2と同じです。

6.ファイルのインポート


Importを選択して、.wpressのファイルをドロップします。


これでおしまいです!

気を付けないといけないのは、
テーマも、ワードプレスの設定もみんな移ってしまうので、
WPのID/パスワードも、ローカルで使用していいたものに変更になることですね。

パスワードを複雑化するほか、セキュリティのチェックを怠らないようにしましょう。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


sponsored link