長者丸産業大学

詩的・私的・市民大学講座

EvernoteとScribeFireを使うとブログ投稿の時間短縮になる

time 2016/12/25

EvernoteとScribeFireを使うとブログ投稿の時間短縮になる

sponsored link

一番早い方法はどれだ?

Evernoteを使ってメモや記事を書いてます。

ブログの記事もEvernoteで書いてますが、Evernoteではマークアップができないのが珠に傷。
そこで、マークアップして記述する方法で、一番早い方法を考えました。

Windowsのブログエディター

Windowsのブログエディターで主要なものは3つ。
・Windows Live Writer 2012
・Open Live Writer
・Scribe Fire

日本人が一番使いやすく感じるのはWindows Live Writer 2012でしょう。
マークアップが不慣れでも、UIがわかりやすくデザイン調整が比較的簡単です。

また、Windows Live Writerの開発は止まってしまいましたが、
Open Live Writerに引き継がれています。
このOpen Live Writerはまだ日本語に対応していません。

上記の二つとも、ブログの登録はけっこう面倒です。

Scribe Fireのブログの登録はとっても簡単です。
ただしコードのマークダウン記述方法を覚える必要があります。
覚えたら覚えたで便利なんですけどね。

Markdown(マークダウン)記法でブログ執筆を高速化せよ!

EvernoteとLive Writerは相性が悪い

Evernoteで書いたものをLive Writerにコピペすると改行がおかしくなります。
ScribeFireは、Evernote記事の改行をそのまま反映できます。

Evernoteをブログエディタとして活用する方法


私にとっては、これがScribeFireを採用する決定打となりました。

Windows Live Writer 2012を編集して改行を調整していた時に比べて、圧倒的に時間が短くなりました。

Evernoteを使わない人は

Evernoteを使わずに、ブログ記事を書くのであれば、Windows Live Writerを使うのが早いです。マークダウン記述方法を覚えなくて済みます。

私は記事をもとに電子書籍にしたり、セミナーをしたりと再利用することを考えているので、再度編集できるようにEvernoteにストックしています。
用途に合わせて快適な方法を選ぶとよいでしょう。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


sponsored link